広島県呉市にあります《株式会社広鍍金工業所》は、自動車用防錆部品をはじめ、さまざまな部品をメッキ加工技術を駆使し製造しております。

qrcode.png
http://www.hiro-plating.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社広鍍金工業所
〒737-0134
広島県呉市広多賀谷3丁目6番23号
TEL.0823-72-6222
FAX.0823-72-6235
007238
 

メッキ技術とグローバル展開

   
自動車用防錆部品は、特に過酷な条件下での防錆耐久力が必須で、随所に耐蝕性に優れたZn-Ni合金メッキ技術が施されています。弊社の最新のメッキ加工技術を駆使し生産した部品がM社省エネ型エンジンの一部品にも採用されています。
その高品質メッキ技術と生産設備、ノウハウを中国市場でも展開/進化させます。
 
広鍍金五金(太倉)有限公司(設立2013年7月)は日本品質のメッキ技術生産(設備)ノウハウを、ラインごと持ち込んでまいりました。弊社の技術の向上にはメッキ材料や治具開発、効率的ラインや設備開発等、協力企業と共に開発しており、この中国市場でも日本国内同様に協力体制で推進してまいります。また、日本国内で開発する新技術も直ちに対応できる様、万全を期しています。
また、先に設立していました広鍍金商貿(上海)有限公司(設立2012年5月)は、日本品質のメッキ技術生産設備ノウハウや周辺技術の資材、専用治具等メッキ技術を広めるべく、コンサルタント事業と共に、委託生産事業を展開しています。
 
技術の確保は、環境配慮型生産システム下での高品質メッキ加工品を短納期、コスト低減で製造することに繋がり、メッキの世界基準でクリアすることになります。
そして、更なる事業展開に貢献します。弊社は2社体制でメッキ加工生産とメッキ技術コンサルタントの両面で邁進いたします。また、コスト競争力を生かした中国製品等を日本市場に紹介し、併せて販路開拓にも貢献し、相互の補完による発展進化をも期待しております。 広鍍金商貿(上海)有限公司とともに、広鍍金五金(太倉)有限公司を、よろしくお願い致します。
   
自動車向け小物防錆部品を担っている企業が、グローバルな競争社会での優位性を獲得するには、環境配慮型技術を導入し、高効率な生産体制、一貫した高品質なメッキ加工生産から生み出される、徹底したコストダウンに成功していることが要求されます。
 
弊社はこれまでの吊り掛けメッキ(亜鉛メッキ、3価クロメート)やバレルメッキ(亜鉛メッキ、3価クロメートベーキング処理)で高効率生産ラインにより、短納期を達成、高品質メッキ加工でコストダウンに成功しています。
   
広鍍金はメッキ加工技術を駆使してご要望にお応えします。
  株式会社 広鍍金工業所 広鍍金五金(太倉)有限公司 広鍍金商貿(上海)有限公司
概要
 
 
 
 
所在地:広島県呉市広多賀谷3-6-23
資本金:1,000万円
設立:   1966年8月
 
所在地:中国江蘇省蘇州市太倉市璜涇鎮新聯村
資本金:1,000万円
設立:   2013年4月
 
所在地:中国上海市長寧区古北路666号嘉麒大廈4階401-11室
資本金:1,000万円
設立:   2012年5月
設備 他
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
主要業務
 
 
 
 
 
 
  • 自動車用品のメッキ加工耐熱性及び高耐食性メッキ技術を駆使したメッキ加工部品の製造
←本社と同様
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • メッキ技術コンサルタントメッキ技術の実施ノウハウの提供
←広鍍金五金と同様
 
 
設備ライン
 
 
 
 
  • バレル、ラック式自動ライン
  • ベーキング炉、ベーキング後処理ライン
  • メッキ+電着塗装連続複合ライン
  • 吊り掛け式自動メッキ装置
 
 
 
 
  • 日本品質メッキ加工技術の展開
  • 設備・システム等コンサルタント
 
 
その他
 
 
 
  • 軸力試験機電解式膜厚測定器、塩水噴霧試験機、全自動連続式排水処理など設備
 
 
  • その他 専用治具、薬品等 資材の提供他 ノウハウに関わる技術及び情報の提供
展開できる
技術
 
  • 内面メッキ量産技術
  • Zn-Ni合金メッキ技術
 
←本社と同様
 
 
  • 日本品質のメッキ技術のコンサルタント ノウハウの提供
 
<<株式会社広鍍金工業所>> 〒737-0134 広島県呉市広多賀谷3丁目6番23号 TEL:0823-72-6222 FAX:0823-72-6235